2018年06月10日

日本板硝子(5202)の株価はどうなるのか?

下記のチャートは、東証1部 5202 日本板硝子の日足チャートです。

5202-20180608.png


日足チャートでは、200日移動平均線の上に75日移動平均線、75日線の上に25日線、株価は25日線上にあります。25日線と75日線の間が拡大していますので、株価は上値が重くなりそうな気もしますので日柄調整が必要なのかもしれません。

ただ、5月14日に大きくギャップアップした動きからトレンドが変化した可能性もあり、上値を探る動きが起きることも考えられるため要注目と思っています。

日経平均株価は、23000円を上値抵抗線に上値が重そうな感じもしますが、一旦23000円を上回れば堅調に推移する可能性もあります。一方、20000円もしくは21000円ぐらいまでの下落を想定した動きも見られるため、相場の急変にも対処する準備はしておくべきです。株式市場全体が崩れれば、個別銘柄も総崩れになります。



posted by 株スキル at 17:26| Comment(0) | 国内市況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: