2018年06月24日

日経平均株価が伸び悩む陰で、東証REITに動きがあるのか?

日経平均株価が23000円を上回ることができず、上値が重い展開が続いています。長期的に株式相場を見た場合、いつ反落してもおかしくないと個人的には思っています。2012年から上昇し始めて5年以上経過しています。

仮に、2012年からの上昇は2016年安値で1サイクルが終了しているとしても、2016年安値からの上昇の高値形成が現在行われているかもしれません。

そんな中、東証REIT指数をみてみると、直近高値を上回る動きを見せています。下記のチャートは、東証REIT指数の日足チャートです。

東証REIT-20180622.png

日足チャートでは、上昇トレンドの動きとなっていますので、個別のREITを調べると面白い銘柄が見つかるかもしれません。



posted by 株スキル at 19:48| Comment(0) | 国内市況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする