2014年03月31日

【株式投資】日経平均株価の動きはどうなるのか?

日経平均株価の動きはどうなるのか?

こんにちは。
株スキルでは、株価の分析方法やチャートの見方など学べる教室やセミナーを開催しています。

本日の日経平均株価は、シカゴ日経225先物が14795円となっていましたので高く寄り付きました。その後は上値が重く高値持ち合いの展開となっています。特に商いも多いというわけでもなく、新規でも買いづらく、反対に売り仕掛けもできないといった感じでした。

ただ、日経平均株価は着実に上昇しており、15000円に迫る動きとなっています。個別銘柄を見ると、全体的に買われた感じがありますので、目先は上値が重くなる可能性もあります。しかし、上昇トレンドの動きとなっていますので高値維持の展開も考えられます。

日経平均株価の日足チャートでは、株価は5日線や10日線、25日線を上回る動きとなっています。3/13と3/14の間の窓も埋めましたので、戻り上昇の達成感が出るかもしれません。乱高下には注意が必要と思われます。

本日もお疲れ様でした。
ご意見やご質問などありましたらお問い合わせください。

今後の日経平均株価の注意点は?


変化を掴むにはどうしたらよいのか?

これから日本は4つの景気循環がすべて重なる。: ゴールデン・サイクルII



くる天人気ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by 株スキル at 16:11| Comment(0) | 国内市況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする